2010年05月14日

40代自殺が増加

40代自殺が増加しているようです。

警察庁によると、20〜30代は過去最悪

警察庁は13日、昨年自殺した3万2845人の年齢や
動機などをまとめ、発表したそうです。

年代別では働き盛りの40代の増加幅が最大で、
前年より291人増加、動機は「うつ病」が最も多かったが、
生活苦や失業による自殺者も目立ったようです。
なんと1998年以降、12年連続で3万人超。

増加幅が大きかったのが「経済・生活問題」で
8377人(13.1%増)ですって。
バブルが弾ける前は、もちろん金持ちは金持ちとしているわけですが、
ほとんどが中流くらいの生活をキープできていたらしいですよ。
それがなんでしょう、この貧富の拡大。
これで消費税上げるとか、デモでも起きかねない事態ですよね。

以前は経済大国でしたが、今は、何とも言えませんよね。
どうしましょう、ギリシャのようになったら。

自殺者の統計には、小学生が1人、中学生が79人含まれていたとのこと、
大人でも相当な覚悟が必要であろう自殺に小学生や中学生が
踏み切るなんて、並大抵の苦労があったのでしょうね。
いじめを苦にして、とか親の虐待を苦にして、
という理由が多そうです。


posted by なつみ at 09:40| ニュース | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。