2010年03月17日

同級生暴行の様子ビデオ撮影

中国地方の市立中学で、3年生男子が同級生数人に
いじめられているような様子を、
男子同級生がビデオ撮影していたことが
分かったそうです。

いったい何のために?

以前に、中国で女子中学生が
同級生の女子に暴行を加えている映像が
ネットに流れたというニュースがありましたけど、
中国の女子は野蛮なことするなぁなんて思っていたら、
日本かよ!

撮影した動画は一時、
音声付きでインターネットの動画サイトにも掲載され、
地元の市教委はいじめの疑いがあるとみて、
学校や生徒から事実関係を聴いているとのこと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100316-00000034-mai-soci

映像は教室内で3年生男子4人が
1人の男子を押し倒し足で顔をけったり、
平手打ちする様子を映しており、
その光景を見て笑う女子生徒も映っていたとか。

その光景を見て笑う女子生徒っていうのも
あきれます。

ある意味、上で触れた中国の女子中学生
より罪が重いような感じもします。

こんなろくでもない子供たちにまでもれなく配布される
子ども手当のことを考えると、いてもたってもいられません。
NHKのクローズアップ現代を見たんですが、虐待、
1年間に報告があげられているだけでも4万件超ですって。
そんな親にまで配られる子ども手当・・・やはり
いてもたってもいられません。

同校教頭は「重く受け止めている。今後のことは市教委と
相談してきちんと対応していきたい」と述べたようですが、
たいてい、事なかれ主義、あやふやで終わりにしてしまうんですよね。



ラベル:いじめ
posted by なつみ at 22:14| ニュース | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。