2010年01月22日

ユニクロ古着回収


不況の中、儲かってる企業への
ひがみからか、ユニクロやニトリ、マックなんかが
デフレの責任者みたいに言われることもあるけど、

品質はいいし、いろいろ努力してるんだろなぁ

そんな攻撃をさけるためじゃないだろうけど、

カジュアル衣料品店「ユニクロ」などを展開するファーストリテイリングは、
CSR(企業の社会的責任)活動の一環として、
全国のユニクロ店舗で年2〜3回の割合で実施していた使用済み商品の
回収期間を3月1日から通年にすることを明らかにしたそうです。

マックなんかも病院とか、少年野球の支援とか
いろんなCSRやってますもんね

古着回収 ユニクロ「通年に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100119-00000031-fsi-bus_all


衣料品の回収活動は01年から開始で、対象商品は当初、
フリースのみだったが、06年からは全商品に拡大、
UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の協力を受け、
07年以降は、タンザニアやエチオピア、など世界12カ国の
難民キャンプで再利用されているとのこと。

古着回収があったとは今初めて知りました。
去年くらいまでユニクロは全然利用していなかったため、
縁遠かったのですが、最近はヒートテックを始め部屋着など
ユニクロにけっこうお世話になっているので、これはぜひとも
協力したいものです。
そういえば去年買ったフリースでサイズが大きくて
合わなかったのがあったような・・・。

ユニクロ製品だけではなく、せっかくだからどんな衣類もOK
(ただし着れる範囲のもの)としてくれるとありがたいなー
なんて贅沢なことを思ったりします。
着ていないのに捨てられない服がけっこうありまして。
そういうのを回収するボランティアのようなものがあるのでしょうか?
あとで探してみよう。




ラベル:古着 ユニクロ
posted by なつみ at 01:36| ニュース | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。